スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.12.07 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

年末年始のお知らせ

こんばんは。

 

田久鮓のたくみです。

 

日頃は当店を御利用いただきましてありがとうございます。

 

クリスマス 年末年始 営業のお知らせです。

 

共に通常通り営業致します。

 

12月31日 1月1日も営業致してますので

 

ご来店お待ちしております。

 

また、忘年会等も承りますのでご気軽にお問い合わせください。


ローズドジャンヌ

こんばんは。

田久鮓のたくみです。

今日は、フランスから届いたシャンパンを紹介したいと思います。




セドリック・ブシャールが手掛けるローズドジャンヌです。

生産量が少なく、日本でも入手困難のシャンパンです。

シャンパーニュとして以前に、純粋にワインとしての質の高さが非常に印象的らしいです。

また、トラフグの白子も入荷してます。



茶碗蒸しの上に炭で焼いたトラフグの白子を一緒に提供します。

ローズドジャンヌとトラフグの白子を召し上がりにいらして下さい。

田久鮓

札幌市中央区南3条西3丁目3番地 G DINING SAPPORO 6F

011−211−1206

営業時間 17:30〜25:30(L.O)

新政

こんにちは。

田久鮓のたくみです。

今日は、日本酒について紹介していきたいと思います。

先日、ブログで少しお話しした…



新政です。

秋田県の地酒、新政。

『あらまさ』と読みます。

新政は歴史の古い蔵が作っている有名なお酒です。

そして蔵は協会酵母6号の提供元としても有名です。

『協会酵母』は酒造りというか,アルコールを作るのに用いられる酵母菌の事を言います。

その一種で,現在入手できる協会酵母の中ではもっとも古いものです。

蔵では,若い杜氏が酒造りをしています。

カラーズでは『ラピス』『エクリュ』『ヴィリジアン』などがあります。

プライベートラボでは『亜麻猫』や『陽乃鳥』があり、また『ナンバー・シックス』シリーズといった名称のものが有名です。

お寿司にも合うので、握りとご一緒に楽しむことができます。
是非、一度御賞味下さい。


田久鮓

札幌市中央区南3条西3丁目3番地 G DINING SAPPORO 6F 011−211−1206 営業時間 17:30〜25:30(L.O)

からすみ

こんにちは。

田久鮓のたくみです。


11月に入り、今年もあと二か月です。
だんだん一年経つのが早く感じます。

今年も作りました。



からすみです。

唐墨は、ボラの卵を乾燥させて作るります。

名前の由来は、その形が中国製の墨すなわち唐墨に似ているからとの説があるそうです。

ウニ、コノワタと併せて、日本三大珍味と呼ばれ、高級な酒肴として珍重されます。

薄くスライスしたり、すりおろして召し上がることが多いですが、田久鮓では厚くカットして、少し炙ってお出しします。

炙った香りと回りが少し固く中が柔らかい食感で堪能して下さい。

田久鮓

札幌市中央区南3条西3丁目3番地 G DINING SAPPORO 6F 011−211−1206 営業時間 17:30〜25:30(L.O)

いくら

こんばんは。

田久鮓のたくみです。

9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いてます。

初秋を感じる月になりました。


田久鮓では、早いものでイクラを仕込んでいます。

去年は、『財界さっぽろ』さんで取り上げられました。

ひとつひとつ丁寧に、下処理した筋子を塩だけで手入れした田久鮓のイクラは、軍艦ではなく握りで提供してます。

そんな、イクラの握りには


ドニモルテのジュブレシャンベルタン
新政シリーズで合わせてみたいです。

新政シリーズは今後ご紹介していきたいと思います。

イクラの握りを是非一度味わってみて下さい。

田久鮓


札幌市中央区南3条西3丁目3番地 G DINING SAPPORO 6F

011−211−1206

営業時間 17:30〜25:30(L.O)


白川(白甘鯛)

こんにちは。

田久鮓のたくみです。

今日は、今年から出来た休日。
山の日です。
今日からお盆休みに入られてる方が多いと思います。

田久鮓は、もちろん営業してます。

本日のおすすめは



3キロの白甘鯛があります。市場では白川と呼ばれています。

身には脂がのっていて味が甘くてとっても美味しいです。

甘鯛は三種類あって、白・赤・黄があって白は一番値が高いものとして扱われています。

白川を刺身にして、白醤油で提供してます。

日本酒は夏限定の酉与右衛門(よえもん)。





ワインは、
Arnaud Ente Meursault Clos Des Ambres
アルノ・アントのムルソー クロデザンブル



で合わせてみたいです。

本日もご来店お待ちしております。


田久鮓

札幌市中央区南3条西3丁目3番地 G DINING SAPPORO 6F 011−211−1206 営業時間 17:30〜25:30(L.O)

夏のフェアーのお知らせ

皆様こんにちは。

ご無沙汰しております。 今年も夏の帰国に伴いまして、田久鮓でのフェアを開催致したいと思っております。

日本の夏の食材での構成となりますのでParisとはまた違った形になるとは思いますが、日本とフランスの良さを感じて頂けたらと嬉しいと思っております。

当日はシャンパン、ブルゴーニュワインと日本酒、日本茶とのペアリングもご用意しております。

お盆明けで何かとお忙しいとは思いますがご都合よろしければ皆様にお会い出来るの事を楽しみにしております。

8月19日20日
18時より

札幌市中央区南3条西3丁目
G DINING SAPPORO 6F 田久鮓
011.211.1206

おまかせ 15,000円(税別)
ペアリング12,000円(税別)

※お時間は変更希望でしたらお申し付け下さい。

田久鮓

札幌市中央区南3条西3丁目3番地 G DINING SAPPORO 6F 011−211−1206 営業時間 17:30〜25:30(L.O)

ドン・ペリニヨン 1990

こんにちは。

田久鮓のたくみです。

雨が続く日が多いですか、いかがお過ごしですか。


先日、お客様から頂いたシャンパンの感動を載せます。



ドン・ペリニヨン 1990
このシャンパンの名を知らない人はいないのではないシャンパンのひとつです。
また、間違ったイメージや、間違った飲まれ方をしているシャンパンでもあると思われます。

パワフルで複雑、だけど繊細で成熟している。

また、1990年は圧倒的なボリューム感と繊細さが一緒にした、素晴らしい味わいのシャンパンでした。

少しずつ飲んでも満足感を得る余韻。

田久鮓のコースでは、

アワビから雲丹、そして最後のお吸い物までほとんどの料理合うため、一本でいつもとは違う楽しみ方が出来ます。

生涯で飲んでよかった一本でした。

また、ヴィンテージ違いで田久鮓にもあります。

田久鮓
札幌市中央区南3条西3丁目3番地 G DINING SAPPORO 6F 011−211−1206 営業時間 17:30〜25:30(L.O)

お知らせ

こんにちは。

田久鮓のたくみです。

本日、日曜日定休日ですが。

営業致します。

おつまみから握りまで、たくさんの食材やお酒をご用意しておりますのでよろしくお願いします。


雲丹味噌漬け

こんにちは。

田久鮓のたくみです。

7月も、終わりに近づき札幌も本格的に暑い夏を迎えようとしてます。

やっぱり、今の時期は雲丹が旬です。

田久鮓では、利尻産のムラサキウニを味噌漬けにしてます。



直接、味噌をあてるのでなく晒しで間接的にあてること、雲丹本来の味を保ちさらに味噌の旨味も堪能出来ます。

雲丹味噌漬けはおつまみとしてご用意してます。


また、雲丹味噌漬けに合う日本酒やワインは



菊姫 鶴乃里

山廃仕込された、濃醇な味わいと合います。

PERROT MINOT
MOREY SAINT DENIS 2011

ペロミノ
モレサンドニ 2011

ペロミノの中では、果実味がしっかりしてるモレサンドニは雲丹にも合います。

田久鮓では雲丹とお酒を楽しむこと出来ますので、是非ご来店をお待ちしております。

田久鮓

札幌市中央区南3条西3丁目3番地 G DINING SAPPORO 6F
011−211−1206
営業時間 17:30〜25:30(L.O)


PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM